主婦でも誰でも好きなことを仕事にすることは可能だった?未来型セミナー

未来型セミナーでの想い溢れる素敵な講演を聴いた感想を話していく!!

先日未来型セミナーに行ってまいりました!

自分の好きなことで人のために動くことにより、それが丸々自分の資産として返ってくるブログ作り。

それを可能にするマインドが、「未来型ドリーム」です。

 

セミナーと言ってもイケイケなギラッギラなものではなく、比較的内気な人ばかりが集まる、控えめでありつつも素敵な個性や魅力に溢れる空間でした。。

私自身セミナーというものは初めての経験でしたので、話を聞いているだけでもとっても緊張していました。

 

でも、この未来型ドリームでは、「ブログでは内気や不安や悩みを抱える人こそ成功できる」ということを強く発信してくれています。

私自身、その考え方に惹かれ、その雰囲気に引き寄せられて実際にブログを始めることになりました。

 

それでは、さっそく未来型セミナーで学んだことや感想などをアウトプットしていきたいと想いますね!

壁塗装店の「上神谷(かみかべや)」さん

壁塗りの仕事で「かみかべや」というお名前。

まさにカベを塗るために生まれてきたのかという感じです。なんかすごいと想っちゃいました。笑

 

「明日の仕事も無かった塗装店が、7ヶ月待ちの塗装店になった理由」を話してくれました。

(私は恥ずかしながらセミナー30分ほど遅刻してしまい、最初の部分は生で聞けませんでしたので、後から動画で聴いた話を元に書かせていただきます。)

 

上神谷さんが「千聖さん」という先生の助けもありながらこれまで行ってきたのは、次の大きく「4つのこと」だったそうです。

 

①ニュースレターの継続的な発行

まず自分の塗装を信用して頂くために、

・「塗替えについての正確な情報」

・「自分自身についてのさらけ出し」

・「お客さんの声や反応」

などをポイントとして壁塗りの情報だけではなく、自分自身についてをお客さんに知って頂いたそうです。

 

そして、直接訪問したりして伺うとやはり身構えて取り合ってもくれないことがほとんどなので、まずニュースレターでお客さんとの接点をゆるく効果的に取っていったんだそうです。

これも継続することが何より大切だったそうです。

 

また、自分自身のことを詳しく書くことで、お客さんにまず自分がどんな人間なのかを知って頂くことが出来たそうです。

それによってお客さんのブロックは少しやわらいで、むしろお客さんの方から「もっと上神谷さんのことを知りたい」という風になっていったそうです!

 

②お客さんに塗装施工後に書いて頂くアンケートの取り方

・当店を選んだ理由や事情

・不安なことや心配なこと

・施工を終えての感想

こういったことを聞くアンケートによって、お客さんの生の声や自分では気が付かなかった需要や感想を聞けたそうです。

「当店だから」と言ってくれるお客さんの声が、自信となって積み重なっていったんだそうです。

 

また、手書きでチラシを作ったことによって、上神谷さんの人間味が出て目立ちやすく、お客さんも「見てみようかな」と想いやすくなったそうです!

きっと手書きに言霊として「想い」が乗っていたんでしょうね。

 

③3つの見積額提示

「松竹梅の法則」で見積額を3通り持っていき、提示するようにしたそうです。

↓価格例↓

・100万(10年効果持続)

・150万(15年効果持続)

・180万(20年効果持続)

 

千聖さんのアドバイスを受ける以前は、お客さんからお金をもらうことに心のブロックがあったそうです。

しかし、安いばかりでは職人さんの人件費や品質低下の心配もあり、その他にも様々な負の連鎖が降り掛かってくる・・・

 

安すぎても手を掛けられなくて、結果いい仕事にならないんだそうです。

そしてお客さんの満足度にも繋がりませんし。。

 

だから、お金をもらうことは決して悪いことではなく、むしろ値段はそのまま「信頼度」に繋がる重要なポイントだと話してくれました。

 

そこで3つの価格提示でお話を持ち込むと、

人は心理的に真ん中の値段を一番選びやすいんだそうです。

これはなにも騙すとかそういうことではなく、「お客さんに実際に3通りの中からご自分で値段を選んでもらう」というところにポイントがあるそうです。

 

ただの3通りの価格提示ではなく、値段が高いほど塗装の効果持続が長いように品質も伴って向上するという提案をするようにしたといいます。

 

(これは私も自分だったら一つだけの価格提示よりは、3通りで品質向上も踏まえて提示してくれるのは、むしろありがたいと想うと感じました。

自分で選べるという所に安心感があって、お客さんの意向を重視しているなと想う気がします!)

 

なので、値段はむしろ思い切って高く設定するくらいでいい、というお話でした。

 

④売り込みしない!

これが個人的に1番身近に共感できて、タメになったお話だったのですが、、

 

なんか業者の売り込み訪問みたいなのって少し怖くないでしょうか?

直接いきなり売り込みされるのってなんか拒否感が出てしまって、「今忙しいんで。。」みたいな感じで断りやすいと想うんです。

 

でも、上神谷さんはあえて「売り込まない」ということを実践してから問い合わせが来るようになったそうです。

 

それは、「メルマガ」の活用だったそうです。

自分から売り込むのではなく、お客さんにメルマガを通して自分のことをまず知って頂いて、そこからお問い合わせに繋げるという流れだったそうです。

 

たしかにメルマガですとじっくりと自分のペースで、時間をかけてその人のサイトや信念を知ることができますよね。

それに、メルマガで自分の好きなことや趣味の話だったりも自由に出していくことで、親近感が湧いてくるそうです。

 

「未来型の考え方を、まずは気の合う1人の方のために書き続けることが重要」といいます。

 

そして、衝撃的なことに上神谷さんは未来型に出会う前にホームページ代行会社に300万円も投資した過去があったそうなんです。

すごい金額で驚きました・・・。笑

 

5年契約のサービスだったそうですが、その5年間でお客さんから頂いたお問い合わせはたったの1件だったそうです。

その1件も契約には至らず、結局成約は0件。。

 

つまり、代行会社への300万の投資が全く意味がなかったらしいんです。。

 

そしてその後に「未来型」に出会って2年で8件問い合わせがあり、そのうち6件成約になったそうです。

未来型で「好きなことや自分の想いをさらけ出す」ということを実践してから、どんどんサイトへの反応は変わっていったそうです。

 

上神谷さんのお話はすごく想いに溢れていて、多分人前で話すのは緊張していたと想うのですが、

それでも未来型セミナーに来ている私達になんとか成功するキッカケを伝えたいという熱意がすごく届いてきました。

 

私は遅刻したので後で謝りに行ったのですが、そのときも優しく「大丈夫ですよ」と笑ってくれました。

すごく優しい目をしてて、私も「人のためにはやく役に立ちたい」と想いました。。

好きを仕事に夢実現コーディネーターの「はる」さん

次にお話してくれたのが、

「行動できる自分になって本当にやりたいことをお仕事にできる道」を話してくれたはるさんです。

 

はるさんは今まで本当に色んなネットビジネスに挑戦してきた方だそうで、

それでも10年間もの間、全然想うように行かずにくすぶっていたと言います。

 

務めた会社も倒産したり、リストラに遭ったり、店舗が無くなったり、、

 

それが「未来型ドリーム」の考え方でブログを実践していった結果、

・セミナー講師
・YouTubeの教材
・ブログのサポート、コンサル
・企業さんのHP作成、CM作成
・アイシングクッキー教室を開催、満席続出!!
・2018年自宅サロンをオープンして、独立

という素晴らしすぎる現在なんだそうです。。まじですごすぎる。。笑

 

今の自分に「ない」ことを悔やむだけでは何も始まらない。

大事なのは今「ある」ことに目を向けて一歩ずつ進んでいこう、ということを強く仰ってくれていました。

 

笑われても良い。

バカにされても良い。

批判や否定もある。

でも、自分が本気でやりたいと想うことなら、諦めずにコツコツやっていって下さいと言ってくれました。

 

はるさんがやってきたのは、

「コツコツ発信し続ける」ということだけだといいます。

 

その方法やツールとして、

・YouTube

・ブログ

・メルマガ

が、とっても有効だといいます。

 

この方法ならどんなビジネスであっても成功すると言っていました。

 

自分に魅力がないと思う方でも、自分がそれまで生きてきた経験で、嬉しかったことややりがいを感じたこと。

それが自分の魅力として輝く材料になるといいます。

 

はるさんの場合、これがお菓子作りによって「喜んでくれる人の笑顔」だったそうです。

これを聴いた時、涙が込み上げてきました。

おいしいと幸せそうにしてくれた顔を見るのが何よりも嬉しくてやりがいなんだそうです。

当たり前なようなことかもしれないけど、そういう何気ない所に自分の魅力へと繋がるヒントがあるんだなと感じました。

誰かの喜ぶ顔がただ見たいって、それ本当に素敵なことですよね。。

 

それをボランティアではなく、仕事としていくのを可能にするのが、ブログでの未来型実践なんだそうです。

すっげーー共感できました~。。

 

上神谷さんのお話では「値段は思い切って高く」とありましたが、

はるさんの場合は「最初は安くていいからまずお客さんに来てもらうことを目指す」という話でした。

でもこれは壁塗り塗装という単価がとても高値のお仕事とは全く異なる場合だと思うので、

ブログでのサービスやはるさんのようにお菓子屋さんなどを目指す方の場合では、「まずは安くてもいい」ということでした。

それによってリピーターさんが出てくれればとてもいいのだそうです。

 

はるさんは、リピーターさんを獲得するために

・ゴール設定の低いスタンプカード

・松竹梅で3通りの値段設定がされた回数券

・お客さんの本音やニーズを聞くアンケート

などを作って工夫していったそうです。

 

 

そして、

「なんでもやってあげたり全てを奉仕するのではなく、自分らしくありのままに頑張りすぎずにお客さんのために動く。」

つまり、

「ありのままの自分でいい」ということを仰っていました。

これが本当に自分の想いと重なって、めっっっっちゃくちゃ感動して泣きそうになりました。

 

はるさんは今後、経営コンサルタントとして
・パン屋さん

・カフェ

・お教室
のお手伝いをしていくそうです。

自分の失敗経験がそのまま生きてくる仕事、そんな楽しいことはないと言っていました・・!

すごいです。感動です。

 

怖くてもいい。

不安でもいい。

そんなあなただからこそ良いと言ってくれるお客さんが来てくれる。

成功するのは簡単なことじゃないからこそ、ゆっくりじっくり、コツコツと自分の魅力を見つけていって下さいと仰ってくれました。

 

「未完でいいから、怖いまま進め!!」

全てが巡り巡って自分の資産となって返ってくるといいます。。

 

「今」という瞬間を、少しずつ、一歩ずつでいいから進んでみてください、と言ってくれました。

すごく勇気をもらいました。感動しました。

変人仙人最強師匠「竹川」さん

最後は未来型のお父さんのようなボスのような、最強で最高な変人仙人の「竹川さん」の生のお話でした。笑

千聖さんのブログやお話でどんな人なんだろうとずっと気になっていた仙人こと竹川さん。

 

もう、すごかったです。

話がわかりやすくて、聴きやすくて、妙に落ち着いてるけど想いも溢れてて、、

なんかもう常に「ゾーン」に入ってるんじゃないかってくらいのオーラで淡々とお話なさっていました。

 

竹川さんが仰っていたのは、

「自分を大事にする気持ちを持ち続けて、行動をし続けて、時には先生や仲間に相談してアドバイスをもらいながら、自分の好きなことをコツコツ発信していって下さい」

ということを話してくれました。

 

何よりもいちばん大事なのは、「想い」

思いではなく、想い。

相手の心を大事にしていく考え方を、すごく強く発信しているなと想いました。

お客さんのために動くことが、同時に自分のためにもなるんです。と。

 

マーケティングというとどうしても難しく聞こえがちですが、要は「日本人の心=自分よりも人のために動ける精神」と同じことなんだといいます。

 

それを軸にブログで何を書いたら良いのか、ライティングとはなんなのか。

それは、

・理由

・根拠

・考え方

+「想い」

だと言ってくれていました。

これをコツコツと発信していくことでアクセスが増えていくと。

 

未完でいいから、とりあえずコツコツ記事を積み重ねることから継続してやってみる。

それが後の自分にとっては、大きな一歩の始まりだといいます。

 

なんかもう、ホントに、

本気の想いがあればブログでは自分の好きなことを仕事にできる!という話を改めてしてくれました。。

 

 

未来型で自分の好きなことをコツコツ発信するだけで、いつかそれが大きな資産として自分コンテンツに発展させることができるんですね!

上神谷さん、はるさん、竹川さん、貴重なお話本当にありがたかったです。。

本当にすごい人達との出会いに感謝です。

 

自分もいつか、自分の好きなことで、誰かのちょっとした幸せや喜びや愛を生み出していく仕事をしたい!と改めて強く想いました。

 

社会での仕事経験が皆無な私ですが、でもだからこそ伝えられる想いや経験もあると想うんです。

劣等感や悩みや苦しみや闇に満ちた毎日から、未来型の考え方で人生を歩む人たちに出会ってから、本当に少しずつ自分らしい毎日を進めている気がします。

 

だれにでも輝ける場所があると想うんです。

でも、それをなかなか見つけられなくて、自分なんかじゃ、って悩んで自己否定しちゃったり。

 

そういう人にこそ未来型では暖かい希望の光を見出すことができると想います。

 

これを読んでくださったあなたも、興味が湧いたら、ワクワクしたら、未来型の考え方に触れてみてくれたら嬉しいです。

お読み頂いてありがとうございました。

 

未来型ドリーム+未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る