さらけ出せ「ありのまマインド」一日一歩が積み重なると自分色になる?

完璧じゃないからこそ自分の色が出せる!

どんなに短い文章でも、単純でも未完成でもいいから、とにかく投稿することが大事なのかなと想います。

 

ブログには、「正解」なんてものはないからこそ、

その時の自分の感情を、他人の目線を気にするフィルターなんてかけずに、全てありのまま吐き出していいと想うんです!

たとえそれが後で恥ずかしくなるような文章だったとしても、それが自分のありのままの気持ちだったなら、それは紛れもなく自分のほんとうの気持ちだと想うのです。

 

今までは学校とかで「ダメ」と言われてきたこととか、

世間体的に「良くない」とされるような想いだとしても、

自分が本当に感じている気持ちなら、全部吐き出すことが、やがて「自分の色」となっていくんだと想います。

 

だから、自分のことが嫌いでも、自信がなくても、見たくない部分でいっぱいなのだとしても、

あえてそれを全てさらけ出していくことが、実は自分らしく生きていくためには、超重要なことかもしれませんね。

 

やる気がでない日も、

どうしても考え込んでしまって行動ができない日も、

全部が自分なんだから、それを否定し過ぎずに、その過程すらもすべて記事としてさらけ出す。

 

それで誰かに嫌いになられるのなら、それはそれで仕方ないことだし、

なにより、

それが自分の偽り無い本心の姿なら、無理した人間関係を作ることもなくなるから逆に自分らしく生きれると想います。

 

嫌いな人に好かれようと頑張るのではなく、好きだと言ってくれる人にもっと好きになってもらう生き方の方が、ぜったい自分自身に正直な人生を進めると想うんです。

 

嫌われたくないから自分に嘘つくなんて、いつか自分のほんとうの気持ちすらも見失ってしまうかもしれない。

だから、自分のほんとうの気持ちがたとえ「醜い」とされるものなのだとしても、全部そのままぶちまけて、それでも「良い」と言ってくれる人を探し続ければいいと想います。

 

たとえ「良い」と言ってくれる人が1人もいないんだとしても、ありのままの自分に嘘ついて生きるよりは、全然マシだと私は想いたいです。

とにかく一日一歩でいいから進む。

どんなに小さな一歩でもいいから、一日のうちに一つ、自分の本心を発信する。

それを1年積み重ねたら、それは大きな大きな「自分色」になっているかもしれませんよね!

 

不安だからこそ、進もうとする。

自信がないからこそ、気遣いができる。

ネガティブだからこそ、小さな幸せがすごく身に染みる。

挫折を味わったからこそ、他の人の痛みを理解できるかもしれない。

 

どんなに「悪い」ようなことも、すべては視点を変えて見るだけで「魅力」に変わるかもしれません。

 

だからこそ、どんなことでもとにかく発信することが大事。

形に拘るのも大切だけど、1番大事なものはあなたのありのままの心の声だと想います。

 

ありのままのあなたが1番素敵なんです!

大事なのは「偽りマインド」より「ありのまマインド」です!笑

 

ありのまマインド!

ありのまマインド!!

ありのまマインド!!!

(心の声:これだ!よっしゃぁ!これだー!!笑)

 

笑われてもいいし、醜くてもいいし、泥臭くてなんぼです!

 

とにかく一日一歩、進みましょう!!

 

お読み頂いてありがとうございました。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る