【闇】毒親とは距離をとるのが一番の選択?離れてみて初めて感じる感謝

※超絶闇記事です。口調も内容も最低ですので、無理そうな人は本当に見ないで下さい。生半可な気持ちで読まれると迷惑かけてしまうので注意です。

 

 

両親が毒親すぎてもう無理です。

本当に本当にもう限界で頭がおかしくなりそうです。

 

うざいなんてレベルじゃなく、もう本当に無理です。

悲しいなんて通り越して死にたいです。

 

こっちが死ぬか、あっちに死んでもらうしかない。

みたいな考えすら湧いてきますまじで。

 

両親が同じ空間にいるというだけで本当に頭がおかしくなりそうです。

 

嘘しかつかない。

息をするのと同じように平気な顔して嘘をついています。

 

人にも平気で嘘つきます。

それを自覚しているくせに、自分で自分にも嘘ついて、「嘘をついていないフリ」をするのが当たり前な生き方になってしまっています。

 

嘘ついてることすら当たり前だと思っちゃってます。

だから、指摘されると怒っちゃいます。ヒステリック起こしちゃいます。

 

この前は、母に思いっきり叩かれました。

普通に痛かったし、いい年こいてナチュラルに暴力振るっちゃうことに失望しました。

 

その場では言いませんでしたが結構びっくりしました。、

子供に正論言われて何も言い返せないからって、普通に暴力振るうとか、

「こいつはやっぱクズだな」って思ってました。

 

自分ら兄弟が小さい頃から、両親は怒ると当たり前のように、正しいことのように体罰してきました。

 

ヒステリック起こして、ゲーム機を庭にぶん投げて壊したり、都合が悪くなると父と協力して子供を「力」で追い込む。

 

きっと、そのツケが今となって回って来たんでしょう。

ほんっとにバカども。

 

一時的な愛情や、つまんねえ性欲に身を任せて無責任に子供を4人も産んだくせして、

子供らが自分たち親の思い通りにならないと、暴力や圧力で解決。

親の言うこと聞け。

黙って従え。

親の言うことが絶対正しい。

口答えするならひっぱたく。

親のおかげでお前らがいる。

 

ほんとゴミ。まじクズ。

そんな両親の血をモロに受け継いでいる自分がどうしようもなく悔しい。

自分も重なる部分があるからこそ、本当に自己否定が止まらない。

一生つきまとうと思います。

 

自分でこいつらを選んで産まれてきたのかもしれないけど、本当にハードモードすぎる。

 

人の気持なんてなんとも思ってないんだと思います。

 

母には以前、このブログを見せました。

勇気を出して見せました。

本気で親と向き合いたかったからでした。

 

でも、今は見せたことを死ぬほど後悔してます。

しばらくして「今後一切絶対にこのブログを見るな」と頼んだのに、ずっと隠れて見ています。

 

こっちは嫌でもわかってしまいます。

でも、あえて何も言わずそのままにしていました。

 

なのに、知らないふりして平然と嘘をつく。

都合が悪くなると「怒り」を振りかざして逃げるだけ。

 

ヒステリックを起こして会話にすらならない。

 

きっと、兄が両親に対して空気のように接するようになったのも、「こいつらにいくら何を言っても、本当に無駄。。」と悟ったからです。

いまの自分には、今までの兄の、両親への態度の理由が痛いほどわかります。

 

最初は子供の自分をありのままで愛してほしくて、

頑張って親に自分の生き方を認めてもらおうとしますが、

 

でも両親は、子供に対する全てが自分たちの自己満のための道具のような扱いで、

そんなゴミみたいな両親の生きる姿が、心から悲しくて、自己否定して、失望して、失望して、失望しきって、もうひとりではどうにもならなくて、

もうできれば会話もしたくなくなるし、できれば関わりたくないです。

 

この文章もきっと母は見てます。

「ざまあ見ろ」と言いたいです。

 

せいぜい後悔しやがれと。

あんたが約束破るからこうなるんだと。

こいつらは、いったい何回子供裏切ったら気が済むんでしょうか?

 

暴力・不倫・盗聴・風俗の父。

買い物依存症・宝塚依存症・ヒステリック嘘つきババアの母。

 

そんな両親の血を受け継いでいるからこそ、こんなゴミみたいな記事を書いて投稿してしまう子供の自分。

 

親が親なら子も子ですね。

書きながら「確かな親の血」に気づくっていう、また死にたくなるような自己否定感。。

 

読者はきっとドン引きですね。

「気にしない」と言ってくれるとしても、ぜったい怖いですよねこんなやつ。

「そんな人達の子供なんだ」って。

暴力しそうだし、不倫しそうだし、買い物依存症なりそうだし、何しでかすかわからなそうだし、、

 

でも、安い同情も受けたくないし、気を使わせたくもないし、だからこそ、なおさら、ぜったい、自分は独りになるしかないと思います。

 

 

もうほんとやってられねえっすね。

 

ほんっっっとに闇落ちしそうです。

 

全部ぶっ壊したくなる。

この矛盾したゴミみたいな家族の全てをぶっこわしたくなります。

 

冷静なんだけど常に揺らいでる、ほんとギリギリのところにいる気がする。

 

 

知ってしまった親の闇を、兄弟にも相談することもできず、誰にも打ち明けられずに1人で抱え続けていかなきゃならない。

まぁここで書いてますが。もうどうでもいい。

こういう突発的な所も、モロに両親の血を証明してますしね。。。っていう感じでずっと自己嫌悪。

 

 

きっと、今のこの両親への感情って、

自分が一人暮らしをするためには大事な感情なんだと思います。

 

自立するためにこの感情が強く湧いてきているんだと思います。

両親に不満がなかったら、今の環境に不満がなかったら、

ずっとこのまま実家に引きこもっていると思うし、

だからこそこの感情は大事なんだと思います。

 

このありのままの感情を無視せずにぶちまける場所があったことが救いです。

 

こんなことリアルで相談できる人はいないですし、したくないです。

 

一生の恥です。

自分の中の一番知られたくないことかもしれません。

身体の悩みよりもはるかに深い闇だと想います。。

 

だから辛いし、ひとりで抱え込むしか出来なかったし、どうしようもなくなって死にたくなりました。

 

でも、ブログなら自分の自由な発信場所なので、もうぶちまけちゃいました。

 

これを読まれてどう思われようが、もうどうでもいい。知らん。

 

ありのままの本音なんだから仕方ない。

 

子供裏切るからこうなんだよ。せいぜい後悔しやがれ毒親。

一生嘘ついてろ。

これを読んだらまたくだらねえ嫌がらせをしてくるんだろう。

「知らないフリ」を盾に相手を悪意で簡単に傷つけ、「知らないフリ」でまた逃げ続ける。

 

絆なんてとっくのとうに壊れてなくなった、所詮「お金」で繋がった家族。

そんな薄っぺらいペラッペラな両親のくせに、孫ができてまた薄っぺらい「家族ごっこ」を始めてます。

ホントくそくらえ。嘘つき共が。

 

 

 

あーあ、完全やばいやつだなーこれ。

闇まっしぐら。

こんな色んな意味で怖い記事誰が読むんだよな。

笑えねーほんと。。

 

もう知らね。

もうわからん。

 

でも、一人暮らししたらどうせ親のありがたみを感じることもあるんでしょう。

助けられてた部分も実感するんでしょう。

でも、今は無理すぎる。

 

無理なら離れなくちゃいけない。

 

なので、離れられるように頑張ろう。

 

 

闇記事失礼いたしました。

※この記事は、ちょうど一ヶ月前(2018,8)に書いた記事です

でも、一瞬で非公開にして封印していました。笑

 

今振り返ってみてすげーー闇だなと自分でも引いてしまいそうです。

でも、これを書いた後、実際に「一人暮らし」が実現しました。

 

そして、この記事でも書いたとおり、

離れてみて初めて「感謝」を感じることができたんです。

 

どうしようもない毒親だったんだとしても、

離れたからこそ、今までの限りない迷惑や苦労を客観的に振り返ることができました。

 

もちろんむかつくこともたくさんだったけど、

やっぱり離れて一定の距離を取ることは、とても大事な選択だと想います。

 

親との関係で悩んでいる人は、

どうしても自分のエネルギーが揺さぶられてしまうという状況なのだとしたら、

離れるための努力を、今日から一つずつでも行動していくと良いと想います。

 

それはきっと親のためにもなる一番の選択となるでしょう。。

 

お読みいただきまして、ありがとうございました。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る