【闇記事】超絶ネガティブ闇さらけ出し殴り書き

闇、闇、ただただ闇。

また闇期入ったんで頭の中の闇会話書きなぐりますねー。。

ネガティブな文章見たくない人は注意です。

 

 

 

 

俺ってなんでこんな不安定なんだろう。

親ってなんなんだ?

家族ってなんなんだろう?

幸せってなに?

 

俺っていったいなんのために今生きてんだろう?

なにがしたいんだろう。

ひたすらめんどくさい。

 

なにもかもめんどくさくてやる気でない。

心の奥が曇ってる。

常に無気力。

 

楽しいこと心地いいことしてるときでも、心の奥が笑ってない。

何見ても何食っても何聴いても、なんかモヤモヤする。

 

23にもなっていつまでも親のことに執着して、

期待して、

約束して、

裏切られて、

簡単に裏切られて、

被害者意識で、

ひとのせいで、

外ばっか気にして、

偉そうなことばっか言って、

孤独で

 

寂しいんだと想う。

けど、だからといって人間関係を積極的に作りたくもない。

自分に余裕がない内はぜったい依存してしまうから。

でも、誰かに必要とされたいという気持ちはある。

だからこそ行動しなきゃいけないのに、すぐめんどくさくなる。

すぐ目標を見失う。

 

余裕が無いときほど人に優しく愛拡げられるのが本物の強いひとなのだろうけど、無理だ。俺は無理だ。

 

YouTube観て、楽しそうにしてる人たちや輝いている人たちを観て、自分と比べて、もっとやる気なくなる。

余裕ある時は純粋に観れるけど、

以前の自分と同じように強かに自分を大きく見せているような人をみては、

見下すような卑下するような最低なレベルの低い感情すらも湧いてくる。

 

自分が充実していないとすぐ外を気にする。

調子悪いとすぐ自己否定する。

 

なにもかもがめんどくさくなる。

このループかよ。

 

自分が好きな人が羨ましい。

ただただ昔の何も気にしていなかったときの自分に戻りたくなる。

 

でもその時はその時で調子こいて本当に色んな人を傷付けて来たと想う。

大なり小なり色んな人の心を嫌な気持ちにさせたこともあったと想う。

 

だからこそ、その反動がいま自分にそっくりそのまま返ってきているのも本当によくわかる。

 

自分が与えたことが、全部返ってくる。

良いことも、悪いことも。

 

だからこそ人と関わることで色んなことを学ぶんだとも想う。

それが人生であり、みんながみんなそうやって色んな経験をしている。

 

でも、めんどくさい。

 

なんだ?このめんどくささは。

 

断食すると本当に調子が戻るけど、めんどくさい。

どうせまたやることになるんだろうけど、めんどくさい。

 

 

振り返ってみると、

食生活を自分が本当に調和すると想えるスタイルにすると、調子がかなり良い。

でも、段々乱れてくると、心もいつのまにか乱れてる。

 

食が乱れると身体の調子が乱れ、結果心も乱れる。

そしてなにもかもやる気なくなる。

 

原因と対処法はわかっているのに、何回これ繰り返しているんだろう?

馬鹿だな自分やっぱり

 

わかっていてもやめられない。

結局は両親とまったく同じだ。

 

傷つく人がいるとわかっていても、感情に勝てなくて、思考停止で行動してしまう。

後先考えずに自分の欲望を優先して逃げてしまう。

 

見て見ぬふり、自分のほんとうの心にフタをしてしまう。

 

それで、いつのまにか本当の自分の心がどこにあるのか見失ってしまう。

 

きっと生きる上ではどこかで妥協も必要なのかもしれない。

社会では我慢が当たり前だし、無理して当然。

 

みんな嘘つきだ。

嘘ばっかだろ。

 

なんなんだよホント。

腐った世界だな。

 

一瞬で消えされたらどんだけ楽だろうか。

甘え?

ガキ?

情けない?

 

知らん。

めんどくさい。

 

なんでこんな嘘つきばっかな世界なの?

馬鹿なの?

 

ほんと馬鹿ばっかりだ。

俺も含めてみんな馬鹿ばっかだ。

 

優さんの「オナニー」って曲の歌詞が本当に共感だ。

本当に本当にまんまだわ。。

 

快楽の馬鹿ばっかりだ

肉欲の馬鹿ばっかりだ

愛を知らぬ馬鹿ばっかりだ

アブノーマルな馬鹿ばっかりだ

浮気をする馬鹿ばっかりだ

愛を探す馬鹿ばっかりだ

 

寂しがる馬鹿ばっかりだ

涙流す馬鹿ばっかりだ

閉じこもる馬鹿ばっかりだ

疑い合う馬鹿ばっかりだ

傷付け合う馬鹿ばっかりだ

遠ざけ合う馬鹿ばっかりだ

 

顔を出さぬ馬鹿ばっかりだ

名を偽る馬鹿ばっかりだ

知ったかぶる馬鹿ばっかりだ

知らんぷりの馬鹿ばっかりだ

 

 

愛すべき馬鹿ばっかりだ。

 

 

うざいけどみんな強かに生きるしか無くて、頑張ってる。

みんながみんな何かと戦いながら、傷付けたり傷付けられながら成長してる。

 

バカバカしいけど、愛すべき馬鹿ばっかだ。

 

みんな小さい頃は純粋で、キラキラしてて、自由で、光だったはず。

 

でも行きていく上では我慢も無理も必要になる。

自分の気持を押し殺してでも生きなきゃいけない理不尽なことばっかだ。

 

俺なんかまだ楽なほうかもしれない。

 

もっとエグい地獄を見てるひとがごまんといる。

 

自ら命を断ってしまう人たちも戦争が合った頃よりもたくさんいる。

 

なんでだ?

なにがそうさせてる?

誰かを排除すれば解決するのか?

うざいやつを排除すれば、それで済むのか?

親から逃げれば開放されるんだろうか?

本当にそれでこの寂しさは埋まるんだろうか?

 

答えはずっとわからない。

 

自分の嫌な部分とか、嫌いな部分を無視して、抑え込んで、見て見ぬふりして、

無理して明るく振る舞って、逃げて、モヤモヤして、

 

それでもやっぱり、こうして殴り書きでもいいから自分の「ほんとのきもち」に向き合うと、ほんの少しだけだけど楽になる気がする。

 

ブログで気持ちを吐き出すのが、やっぱり一番のセルフヒーリングになる。

 

どうすればいいのかなんてわからん。

親も親で大変で頑張ってるのも痛いほどわかる。

みんな無理して頑張ってるからこそ、心が歪んでしまうのもわかる。

 

みんな違ってみんな良いのに、つい相手をジャッジしたくなるのもよくわかる。

 

「愛」ってなんでしょうね?

分かる人教えてください!

 

とりあえず高橋優に勇気もらうことにします・・・

 

イタイ記事ほんとすみませんでした。

自分が一番よくわかってますので見逃してください。

 

お読み頂いてありがとうございました。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る