WordPressプラグインGoogle用サイトマップ「Google XML Sitemaps」設定法

「Google XML Sitemaps」のインストール設定方法

WordPressでサイト運営を始めたら、最初からぜひ入れたいプラグインの一つがGoogle XML Sitemapsです。

私達人間が見るサイト用のサイトマップが「Ps Auto Sitemap」というプラグイン。(読者用サイトマッププラグイン「Ps Auto Sitemap」の設定方法

Googleなどの検索エンジン側に見せるためのサイトマップが今回紹介する「Google XML Sitemaps」です。

 

Google XML Sitemapsを設定することで、Googleとbingに更新情報をお知らせするので、新しい情報が上位表示される可能性が高くなります。

 

それではさっそく、

「Google XML Sitemaps」のインストール&設定方法です。

 

①プラグインの「新規追加」をクリック。

②検索欄に「Google XML Sitemaps」を入力。

③「今すぐインストール」をクリック→「有効化」をクリック。

 

次に、

左欄の「設定」から「XML-Sitemap」をクリック。

 

そして、下のような画面になったら、

 

特に変更せず、

一番下にある「設定を更新」をクリックします。

これで完了です!

 

簡単にできたと想います!

これでサイトの更新の度に自動的にGoogle側に見てもらえます。

ぜひ活用してみてくださいね!

 

お読み頂いてありがとうございました。

 

 

関連記事
読者用サイトマッププラグイン「Ps Auto Sitemap」の設定方法

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る