久々の殴り書き日記。自分の正直な「今」の気持ちをぶちまける!!

久々に殴り書きますよー!!

なりふり構わず自分の正直な「今」の気持ちをぶちまけますよー!!

 

 

・・・なんか、もうめんどくさいんです!!笑

うまくいってる時は、もちろん余裕のある考え方ができるんです。

でも、上手く行ってて少しでも調子こくと、すぐまたネガティブな自分が出てくるんですよね。

 

一日中ずっっと何かを考え込んで、ぐだぐだグチグチ悩みまくっている自分がかっこ悪く思えて本当に嫌になる時があります。

 

やっぱり今の自分が一番悩んでいることって、「肌」の悩みなんですよね。

接骨院に毎日通う中で、ふと気がつくと自分の肌を見られるのが嫌に感じてしまって目を逸らしたり、テンション下がっちゃったり、コミュ障こじらせちゃったり、、

 

なんなんでしょうね。

「普通の人は何も気にしていないようなこと」

これに自分が死ぬほど悩んでいることが、たまらなく劣等感や自己否定感を感じてしまうんですかね。

 

でも、多分これって過去の自分と今の自分を比べてしまうから感じていることなんだと思うんです。

まだ過去の自分として生きようとしているから、葛藤や苦しみが絶えないのかなと思うんです。

 

気がつくと頑張ろうとしてしまったり見栄を張ろうとしてしまったり、、

今までずっと常にそうやって自分を強く大きく見せようとしてきたからだと思います。

強い自分でいなければ、本当は私はバカにされるタイプの人間だからだと思います。

本当はビビリでネチネチしてて寂しがり屋で臆病者なんですよね。

 

でも、それって全く悪いことでは無かったと、今はだんだん思えるようになってきたんです。

今まではそういう人間になりたくないとか、そういう奴は弱い奴なんだとか、そうやって他人の性格や自分の本質を否定して、なんとか強かに生きようとしてきたんですよね。。

 

そうしないと自分がバカにされるし、自分が攻撃されるからです。

社会に出ることが大半の人間の人生の目的なら、そういう自分へと追いやらないと今までの社会の常識では生活できないのだと思っていたからでしょうか。。

 

相手を攻撃したり、相手をすぐに否定したがる人って、本当はきっと自分が攻撃されるのが嫌だからで、無意識に「やられるまえにやれ」で生きてしまうんだと思うんです。それか、自分が見たくない部分をその相手を通して見えてしまうから、つい攻撃して否定したくなるんだと思うんです。

 

本当に強い人は、相手を攻撃しないし、必要以上に否定もしないと思うんです。

それに自分を責めることはしないし、自分を否定することも少ないと思うんです。

「人は人。自分は自分。」でのんびり自分軸で生きれる人が本当の意味で強い人なのかなと思います。

 

・・・でも、みんながみんなそんな完璧に強くなんかなれないし、社会の常識ではどうしても「強いものが偉い」というイメージを植え付けられて育って来たし、、

 

だから、

こんな弱い自分も自己否定したくなる自分も、「それでもいいんだよ」と許せる自分へと少しずつでも進もうとすることが大事なのかな?と私は思います。

 

自分の嫌いな部分を無理して好きになろうとしなくていいし、自分を騙してまで偽りの仮面を被ることもしなくていい。

ダメに見えるようなこんな自分も、大事な自分なんだと認識してみて、その上でこれからどんな自分になれたらワクワクする未来を歩めるんだろうって考えてみる。

そうやって一歩ずつ一歩ずつ、本当に小さな一歩の積み重ねでいいから、前に進むことが大事なのかなと思います。

 

 

話は変わりますが、、笑

4月21日にセミナーがあるんです。

 

「未来型ドリーム」という、私のブログの指針になっている考え方がありまして、それは「ブログで自分の好きなことや悩みなどを発信して、誰かの幸せに貢献するビジネスマインド」的なものです。

そして、その同志が集まるのが今回のセミナーなのですが、私はセミナーなんてものは初めてです。

まったく経験がありませんし右も左もわからなくて超絶不安です。笑

 

ぶっちゃけ言うと「行きたくない」です!

でも、もっとぶっちゃけると「超行きたい」んです。笑

 

「行きたくないけど超行きたい」

 

意味不明ですが、本心の複雑な気持ちを表現すると、それが一番しっくり来ます。笑

 

でも、不安だけど行ったらぜったい大きく得るものがあるという確信はあります。

それに、私がブログを始めるキッカケを作ってくれた先生方が始めたのが、この集まりなんです。

そしてこのセミナーでは、「未来型」で成果を出して、誰かのために貢献できて自分らしい生活を実際に手にしている人たちがお話をしてくれるそうなんです。

 

これは、どんなに不安であっても行けば必ず得るものがあるはずですよね。笑

なりたい自分、自分の手にしたいライフスタイル、それを実際に自分の行動の積み重ねによってモノにしている人たちのお話を、生で聴くことができるんです。

 

「セミナー」と聞くとなんか意識高い系みたいなイケイケなイメージがプンプンしますが、この「未来型」ではそういうのとは正反対なスタイルというか、「イケイケじゃないからこそイケイケじゃない人へ届けられる想い」みたいなのを大事にしていて、それをゆっくりと自分の資産にしていく方法をシェアしていただく場だと思います。

 

なので、私はまだまだ成果を出せていないので、実際に出せている先輩方のお話を聞かせてもらうというわけですね。

 

そして、先生と会うのも初めてなので、めっちゃドキドキです。笑

入学式の新入生かよ!ってくらいに緊張してます。笑

 

いままで大学部活の全国大会とか、大勢の観客の前での公式戦とか、知らない先輩達との合宿とか、日本一のチームとの合同練習とか、死ぬほど緊張感のある監督の練習とか、、

そういうの色々経験してきましたけど、やっぱ1年も引きこもってたとなるとまるで別人、全部感覚忘れますね。

 

知らない人たちと会って話をしてそして食事もするなんて、そんなのぶっちゃけ今の自分には「恐怖」っすね。吐きそうです。笑

 

・・・でも、でもですね、恐怖や不安だけではないんですよね。

ワクワクもたしかに在るんですよね。笑

 

今回のセミナーも最初は行く気無かったんです。笑

人と会いたくないからです。会いたいけど自分の肌を見られたくないからでした。気を使いたくないし、気を使われたくないからでした。

 

でも、人数制限もあって、今回のセミナーで聴ける話は今回しかないし、生で先輩の話を聴けるのって、すごく自分にとって大きなチャンスだと思ったんですよね。なにより、画面越しや文字越しだけだった先生方と、直接会えるというのは自分の中で転機になるはずです。

だから、半ばやけくそで申し込みボタンを押しました・・・!笑

 

「当たって砕けろ」じゃないですが、もう行くしかねえと覚悟決めて自分の逃げ場無くしました!

こうやってまたどんどんハードルあげちゃうのが悪い癖なんですけど、これも今しかできないことなんだと思います。笑

 

いつかこんな日々が懐かしいと感じられる時が来ると思ってます。

「あんな緊張してた日もあったなー」って。

これこそ資産になると思うんですよね。

 

部活の日々だって、今となってはすごくいい経験が出来たと思えていますし、悩んだり苦しんだからこそ「今」の自分がいるんですよね。紛れもなく貴重な資産になってます。

 

だから、今の不安な気持ちも今しか感じられない、かけがえない感情で、かけがえない経験になると信じたいんです。

 

実際にこうして自分の正直な気持ちを書き殴っていたら、書く前とは大違いにスッキリした自分になっています。笑

ブログってホントすごいですよ。

自分の気持ちの行き場がない人や、モヤモヤする毎日に疲れている人、誰にも言いたくない悩みを抱えている人などは、ブログは本当にオススメです。

不安になったらとりあえずありのままをさらけ出して殴り書く!

自分の一番のカウンセラーは自分自身です。笑

自分の書いた文章が、客観的に自分の感情を受け入れる助けになってくれますよ。

 

 

着々と迫ってくるセミナーの日時にビビりそうになってる私ですが、笑

とりあえず、

ネガティブ汚肌引きこもりが、あのままの自分で進みます!!

 

お読み頂いて本当にありがとうございました。田中進太郎でした。

 

未来型ドリーム+未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

 

 

関連記事

セミナー前日の殴り書き記事

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る