ネガティブ殴り書き。今の気持ち。不安な気持ちこそさらけ出す大切さ。

久々に吐き出します。

さらけだします。

ありのままに思ってること全部出したいと思います。

書きなぐります。

 

不安です。

最近、不安で、つまんなくて、なんか、自分で自分がよくわからなくなるんです。

なんのために今自分生きているんだ、とか。

なにを目的としてこれからの人生を歩んでいくのか、とか。

 

なんか、世の中の裏の世界のことを調べすぎて、知りすぎて、、

っていっても、まだまだ知らないことだらけのくせして知ったような態度を取っているだけなのかもしれませんが、

でも、今までは知らされることのなかった世界のドロドロな汚い真実や、欲にまみれた大人たちの醜い悪あがきや、人間同士の正解の見えないくだらない争いとか、なんかそういうのを目の当たりにすればするほど、情けなくなって、

 

でも自分にはどうすることも出来ないし、その人達もそのままで素晴らしい学びの最中であり、みんなありのままで素晴らしいのもわかっているんです。

 

みんなちがってみんないい。

だから最近の私は、「他人を変えるのは私の役目ではないんだよなー。。」と思ってしまって、なんか、ブログに対してもあまり意欲が湧かなくて、放置する日もたくさんでした。

 

ブログのことをなるべく考えたくなくて、やけ食いしてました。笑

 

食いたいものを食いたいと思った時に動物のようにひたすら食らっていました。笑

肉は一切食えないのですが、ほんといろんなもの自分で料理したり、買いに行ったり、、

食の楽しみを思い出していたのかな、、

 

なんか、生きる希望が見いだせなくて、最近は食うことや空腹を満たすことでそのよくわからない寂しさを紛らわせていたのだと思います。

なんか、さびしいんです。まじで。

 

時々、ほんと無感情になるんです。

 

孤独は好きです。

でも、なんか、言いようのない不安がたまに襲い掛かってくるんです。

 

そして、無気力になって、人生ってなんだ?っていう深い疑問が湧いてきて、でも人生においての正解なんてないし、自分自身で見出していくものだし、ほんと、なんかよくわかんなくなるんですよね。。

 

過去と決別したくて、LINEのアカウントも消して、友だちとの繋がりもほぼ一切なくなりました。

 

私に残っている繋がりは、家族だけです。

その家族の関係にも、ほんとうに色々な複雑な事情があります。

 

我慢していることもたくさんあり、怒りで頭がおかしくなりそうなこともたくさんありました。

寂しさや悲しみも、ずっと一人きりで向き合い続けてきて、早1年です。

 

私がやりたいことってなんだ?

私はなんのために生きていきたいんだ?

何をして生きていきたいんだ?

 

そういう疑問から目を背けるように、最近はひたすら食べることで気を紛らわせていました。

 

もう、なにも残っていない。

失うものも何もない。

 

隠していた顔もさらけ出したことで、時には不安が襲い掛かってきます。

本当に良かったのだろうか。

出す必要が合ったのだろうか。とか。

その場の勢いで取り返しのつかない行動をしてしまったのではないか、とか。

 

なんか、ずっとそういうことを考えては、考えないようにしたり、、

 

とにかく今はなんか、迷いとか、ブレとか、不安定な時期でした。

 

肌に自信が持てるようになるまでは、まだ時間がかかります。

100%で自信が戻るのは、肌ダメージに費やされた時間の分だけかかります。

中学3年の時から、高校3年間、そして大学の約3年間。

つまり約7年で完全に肌の機能は元通りになるはずです。

 

まだ1年しか取り戻せていないんです。

私の7年間は、失われていたように思えてくるんです。

 

同じ7年でも、肌にダメージを掛けていなかった人には最高な7年間だったはずです。

ありのままで笑えていた人には、想像もできないはずの7年間だったんです。

 

でも、、

だからこそ、私にしかその気持はわからないはずなんですよね。

 

肌のことで死ぬほど悩み抜いたのその時間が、今もですが、いつか、きっと、同じ想いをしている人のためになるかもしれない。

 

そう思ってこのサイトを作ったはずなのに、、

私はすぐブレてしまって、自分をよく見せようとしたり、強がったり、調子こいたり、、

 

でもだからこそこうして自分の現時点のありのままの気持ちをさらけ出すのは、すごく気持ちが安定してくるんですよね。。

 

だって、この記事を書くまで、つまりさっきまでの自分とは確実に違う気持ちになっている。

 

「ありのままの自分の気持ちを書き殴ること」

これが私の生きがいだと想います。

 

なんか、泣けてきました。

 

よくわからないけど、泣いてます。

 

この悲しみも寂しさも、いつか、、

いつか誰かの力になってくれればそれだけでいいです、もう。

 

誰かの力になる。

 

これが私のやりたいことだと想いました。

 

 

いつかみんなが子供の時みたいに、自由になれたらいいのにな。

子供の時みたいに自由に、ありのままで生きれる世の中になればいいのにな。

 

お金に縛られて、嫉妬したり、イライラしたり、奪ったり、不安になったり、争ったり、

そんなくだらない闘いをする必要がなくなって、みんながありのままで生きれるようになればいいのにな。

 

闘いがあったからこそ学べたこともあるし、悲しみや苦しみがあるからこその今でもある。

 

それはわかっているけど、、

でも、いつかそんな日本にしていきたい。

 

私が1人の人に小さくてもまっすぐな愛を伝えられたら、それは、そんな日本への第一歩なのかもしれないですよね。

 

そんな風に一人一人がほんの小さな愛の輪を少しずつ拡げていって、そしたら、いつか日本があたたかくなって、そしたら、外国にもその輪が拡がって、いつか地球全体が争わなくてよくなる。

そんな未来がきっと来るはず。

 

話がいきなりぶっ飛びましたが、笑

でも想像できることは、必ず実現できると思ってます。

 

現実的な事から少しずつ自分の行動を変えていくことで、いつかとんでもない変化を生むかもしれない。

 

大きな変化なんかなくてもいいから、とにかく小さな愛を大事に大事にやって生きたい。

 

ネガティブも大事な私の一部。

悲しみも大事な心の一面。

怒りも大事な感情。

寂しさも大事な反応。

 

全部があって、私。

 

最近はなんか理由のわからない焦りとか、不安感があったのですが、こうして書き殴ることで、向き合えて、感情を受け入れることが出来ます。

 

ありがとう。

 

ゆっくりでいい。

一歩ずつ。

 

その一歩の積み重ねでここまで来た。

もう1年、もう2年。

そうやって、どんどん積み重ねて、いつか自分を大好きになれたらいいな。

 

そう思うと、「今」って超大切で、かけがえないな。

 

「今」って瞬間は、今しかない。

どんな行動を取るかも自分次第。

一秒ずつ自分の気持ちは変化するし、一秒ずつ違う自分になっていく。

 

んーーーーー、

とにかく、自由だ。

 

焦らず、急がず、あるがままで、ありのままに。

そんな自分でまたゆっくり進んでいこう。

 

私はネガティブで汚肌で引きこもりだ。

でも、最高に幸せだ。

この世界大好きだ。

 

ゆっくりと自分を愛していこう。

お読み頂いてありがとうございました。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る