【内観ワーク#5】「できる理由。」あなたが今できるようになりたいこと

~自分編4~ できる理由。

「内観ワーク」第五弾目になります!

前回のワークはこちらから↓
【内観ワーク#4】~自分編3~ 「不安と恐怖」克服法まとめ

 

 

今回のテーマは、「できる理由」ということで、

こちらの記事【内観ワーク#3】~自分編2~ 達成・未達成リストの中で行ってくれた、

自分の「未達成リスト」を思い出して見て下さい。

(ノートに書いてくれた方はノートを見返してみてくださいね!)

 

その「未達成リスト」に書いてあることは、

あなたがこれから「できるようになりたいこと」だと思います。

 

なので今からは「自分にはできるはずだ!」という気持ちになって、

なぜそれができるはずなのか。

自分に「できる理由」を15個くらいひたすら挙げて書いてみて下さい。

私の場合、、

例として、まず私の「未達成リスト」はこれでした・・・。

「未達成で心残りがあるリスト」(2017年7月時点)

・健康な身体への改善

・腰痛、肩痛、肉離れ後遺症、などの改善

・大学の部活で試合に出られずに終わり、自分の本来の最高の力が出せなかったこと。

・隣の人や友達に迷惑を掛けたことをしっかりと謝罪することなど。

・海外旅行に一度も行ったことがない。

・世界一周。

・思いっきりハンドボールがしたい。

これに対して、「できる理由」(2017年7月時点で)は、こう書いていました。

見やすく文字に起こすと、、

「できる理由」

・あきらめてないから

・前向きに自分と向き合っているから

・明るい未来を夢見ているから

・困っている人を助けようとしているから

・痛みや苦しみが理解できるから

・真実に気づけたから

・動物を大切にしているから

・過去の自分にはできていたから

・実際にできている人がいるから

・できなくても死にはしないから

・両親がついているから

・親友も頑張っているから

・本気になった時の力は誰にも負けない自信があるから

という感じでした。

あなたも今ぜひパパっと簡単に殴り書いちゃって下さい。

言葉にするだけで、自分の思考は現実になっていく。

いかがでしたでしょうか・・・?

あなたの「できる理由」。

それを明確に示すことで、未来の自分のビジョンはよりハッキリみえてくると思います。

 

今は実感がなくても、これからその文字が「自分像」として確かにつながってきます。

 

やるかやらないかはあなたの自由です!

ワクワクしたら迷わずやっちゃってくださいね!!笑

 

以上、「できる理由」でした!

ありがとうございました。お疲れ様でした。

 

次のワークに続く・・・

【内観ワーク#6】~自分編5~「自分への謝罪と感謝」

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る