好きなものは十人十色。正解なんてなく、あなたの好きはかけがえない。

私の「好き」という気持ちは、私だけのもの。

だれかに全く同じ気持ちを経験させることは絶対にできないはずです。

 

あなたの好きなものも、あなただけのかけがえのないもの。

他の誰かに無理にわからせようとする必要もなく、あなたが好きならそれは「好き」なんです。

 

よくわからない文章ですが、笑

とりあえず「好き」という気持ちは十人十色で、十人居たら十通りの好きな気持ちがあるんですよね。

 

当たり前ですけど、意外と他人に合わせてしまっていたり、他人に無理に自分の価値観をわからせようとしたり、、

 

でも、共感ってのも確かにあって。

だからこそ自分と似た価値観の人と過ごす時間はとっても楽しくて、素でいられて、心地いいんだと思います。

 

日本の社会は、優れた社会人にならなければ白い目で見られがちです。

はみ出しものは変な人というレッテルで避けられたり、やたらと潔癖な世の中でもありますよね。

 

それは仕方ないけど、でも、そういうよそよそしい世の中になってきたからこそ、当たり前なことが実はとってもかけがえのない存在だったことに気がつける時もあります。

 

何かを失って初めて気がつくこともあります。

気が付いたなら、あなたはどんな生き方をしていきたいでしょうか?

 

当たり前が当たり前じゃなかったと気が付いた時、あなたは自分の人生を、どう生きていきたいでしょうか?

 

嫌いな仕事や行きたくない場所に何十年も通い続けなければいけない社会。

そんな嫌々でやらなければいけない人生が、いかにも普通の当たり前の人間の道なんだと自分に言い聞かせて。。

 

ワクワクする気持ちをいつまでも持ち続けて生きていきたいですよね。

どうせなら思いっきりだれかの笑顔を生み出したり、誰かの幸せを少しでも多く作り出したくありませんか??

 

自分の大好きなことをとことん掘り下げて発信することで、だれかの笑顔を作り出せたり。

自分の悩んだ経験を真剣に発信することで、だれかの悩みを解決できるかもしれない。

 

そして、それをコツコツと継続することで、お金を生み出すこともできてくる。

そして、いつかそれがライフワークとして成り立つ時もやってくるかもしれない。

 

そう考えると、すごくワクワクしませんかね・・・?

 

このブログでは、ぜひそういった情報発信をしていきたいと考えております。

 

あなたの「好き」はかけがえのない「素晴らしい個性」です!

 

お読み頂いてありがとうございました。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る